2018年02月16日

フトウケ峰

端人さんご推奨のチェーンアイゼンをアマゾンで購入(#^.^#)今日は性能チェックでフトウへ
    IMG_9121.jpg     IMG_9120.jpg
シリコンゴムが柔らかくて脱着が簡単というこのアイゼンはLサイズのみですので、私の靴にはちょっと大きい
IMG_9090.jpg
  性能は アイスバーンの林道では無敵(#^.^#)
IMG_9092.jpg
 登りもOK








青空と樹氷                                     フトウに到着
IMG_9095.jpg IMG_9098.jpg IMG_9101.jpg
壺足は疲れるので、段ケ峰はパス
                氷ノ山と鉢伏が綺麗でした
IMG_9113.jpg
posted by こなすび at 19:17| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

氷ノ山

IMG_8984.jpg
  8時過ぎに駐車場着  
  駐車場にはスキー客ばかり・・・・・登山者らしい姿は見えません(ー_ー)!!
  苦手なリフトに乗り逆水へ

  ここで又、我が家のトラブル連れ合いさんに足がつりそうだからコムレケアを持っておいてと
  と頼まれたのですが・・・薬は車の中・・・連れ合いさんの機嫌が悪い(ー_ー)!!

IMG_8988.jpg

時々リフトに乗らず登山口まで歩かれる方もあるので
トレースが有るといいなと思ってましたが・・・
ノントレース・・・・沈み込みは10センチほど
この位なら何とかなるかと思って登山開始

 この登山口の先の最初の壁は私が頑張ってクリア
二つ目の壁の杉林の急登は連れ合いさんの頑張りでクリア

登山口から1時間足らずで避難小屋に       三つ目の壁         ワンゲル部の大学生
IMG_8989.jpg IMG_8990.jpg IMG_8991.jpg
三つ目の壁は3メールと程ですがほぼ垂直(ー_ー)!!やっと登りきると誰もいないはずの所に人影
 同志社大、ワンゲル部の皆さんでした。昨日は避難小屋でと聞くと古生沼でテントだったとか
 取りあえず、ここからはトレースが有ります。(#^.^#)
一の谷の休憩所は雪の下         一の谷を登り切り            樹氷と青空
IMG_8994.jpg IMG_8997.jpg IMG_8998.jpg
IMG_9003.jpg IMG_9004.jpg IMG_9011.jpg
IMG_9013.jpg IMG_9016.jpg IMG_9020.jpg
IMG_9033.jpg
青空と白い雪とモンスター最高の景色なんですが
  風が強い
  何度かバランスを崩してひっくり返りそうになりました。
  表面の雪が舞いあがりまるでブリザード顔が痛い
  横風なので何とか歩けましたが向かい風だったら絶対無理!!!でした。
IMG_9049.jpg



 3時間20分かかって頂上に
  避難小屋では皆さんがバーナーで温かい御馳走を
  お隣の若いカップルさんはすき焼きと〆にうどんでした(#^.^#)

  そして、最強防寒手袋の人気をここでも確認

  30分の休憩で下山開始

  モンスターに突入です
IMG_9053.jpg IMG_9054.jpg IMG_9063.jpg
モンスター群の中で二人組さんとすれ違い・・・・今日の東尾根は4人だったようです。
樹氷の中へ             一の谷で小休止         15:04下山完了
IMG_9071.jpg IMG_9079.jpg IMG_9084.jpg
今回も杉林の中はロープのお世話に成りました。
posted by こなすび at 00:00| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

氷の造形

IMG_8971.jpg IMG_8980.jpg IMG_8981.jpg
posted by こなすび at 19:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

那岐山

お誘い頂いて那岐山でした。まだちょっと沢山歩く自信は無いのですが、思い切って参加(#^.^#)
 青空の中の登山口            Bコースに入ります          白い那岐山
IMG_8910.jpg IMG_8911.jpg IMG_8913.jpg
Aコースに入ります          ここからは壺足のトレースだけ        斜面を登ります
IMG_8917.jpg IMG_8919.jpg IMG_8921.jpg
IMG_8925.jpg
     振り返ると
     沖ノ山、日名倉山が
     トレースも綺麗(#^.^#)
     綺麗な青空
      残念ながら樹氷はありません

IMG_8927.jpg




      そんな時に会長様に異変足がつり始めたそうです。
      なかなか改善しないので
      力持ち、端人さんが会長様のザックを担いで 


  頂上まであと600m         あと一息です            頂上には端人さんの姿も(#^.^#)
IMG_8930.jpg IMG_8931.jpg IMG_8933.jpg
                  集合写真  残念ながら大山は・・・・
IMG_8936.jpg
 
             大山は霞んでいましたが、三国山は綺麗な白い稜線を
 避難小屋に下ってランチタイムに     下山します。下山開始はまず登り     壊れた休憩舎
IMG_8937.jpg IMG_8943.jpg IMG_8944.jpg
素晴らしい景色を見ながら下山         水場です             無事に下山
IMG_8949.jpg IMG_8953.jpg IMG_8957.jpg
そして、
何時もの楽しい反省会             大きなお餅          節分草見学
IMG_8960.jpg IMG_8961.jpg IMG_8962.jpg
節分草はまだ早かったようです。目を凝らすと白い固い蕾が・・・・・いくつか(#^.^#)
ルート
posted by こなすび at 08:13| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

編妙の滝

久し振りに歩いてみようということなり、編妙の滝に
IMG_8876.jpg   IMG_8877.jpg
    滝の凍結度は100%だそうです。(#^.^#)
    そのせいか駐車地は沢山の車が止まってました。

しんどくなったところで下山するつもりで、お弁当を持たずに・・・・・・行ったのですが
沢も凍結                篠山からの皆さん           白い段ケ峰
IMG_8882.jpg IMG_8884.jpg IMG_8891.jpg
ゆっくり歩いて頂上に、寒い頂上は澄んだ空気のお蔭で明石大橋や瀬戸内海がくっきり、はっきり
  お昼にかかって仕舞い、・・・・・・でした。
posted by こなすび at 19:15| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする